事務所通信

【事業主の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を翌月から改定することが可能となりました

社会保険・労働保険手続き

新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、休業により報酬が著しく下がった方について、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能となりました。

https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0625.html

「リーフレット(標準報酬月額の特例改定について)」

新型コロナウィルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、以下のような取組を行っています。

助成金申請代行

新型コロナウィルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、以下のような取組を行っています。
●感染拡大防止のため、4月1日~6月30日の緊急対応期間中は、全国で、全ての業種の事業主を対象に、雇用調整助成金の特例措置を実施します。

●特例措置の詳しい内容
 →「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ雇用調整助成金の特例を拡充します」
 →「雇用調整助成金の申請書類を簡素化します」

●具体的な申請手続については、「雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)」

●申請様式は「雇用調整助成金の様式ダウンロード(新型コロナウィルス感染症対策特例措置用)」をご覧ください。