就業規則の作成・見直し

新着情報

現在、新着情報はございません。

社内の取り決め(就業規則)

会社の規模・成長に合わせて社内の取り決めを整える必要です。その最たるものが就業規則になります。

  • 就業規則を一回作っただけで、その後は見直しをしてない。
  • 従業員が増えてきたけど、就業規則って必要なの?
  • 就業規則を見よう見まねで作ってみたけど、これでいいのか不安

など、就業規則についてあまり危機感を持っていないのは要注意です。

昨今の労働問題、とりわけ不当解雇、未払い残業代、サービス残業などについては、関心が高まり続けており、問題が表面に出やすくなってきています。
事業主の方は、「知らなかった」では済まされなくなってきています。こうした問題を起こさないためにも、何がよくて、何が悪いかを,専門家に診てもらうことが最善です。

  • 従業員の意見を取り入れた就業規則を作り、従業員の意識が高まった
  • 給与の計算方法が明確になり、不公平感がなくなった
  • 問題社員への対応がスムーズにできるようになった
  • 就業規則があることで信頼度が高まった

など、就業規則を定め、正しく運用することで、会社・従業員双方の満足へと期待することができます。